札幌で全身脱毛なら

体毛の濃さは、ムダ毛の多さは十人十色。
男性ホルモンが多い人ほど体毛が濃いといわれていますが、男性なのに体毛の薄い人、女性なのに体毛が濃い人、様々です。
毎日お風呂に入る度にカミソリでムダ毛の処理をする女性、こまめに毛抜きでムダ毛を抜いている女性、多いのではないでしょうか。

私もそんなムダ毛に悩む女性のうちの1人。
日本よりも北にある寒い国・韓国出身の父親よりも、日本の南国・九州(沖縄寄りの県)母親のほうがスネ毛や脇毛などの体毛が濃く、私はそんな母方の縄文人系の血を濃く受け継いでしまったようで、幼稚園に上がった頃からまわりの同級生の誰よりもスネ毛や腕毛、顔の周りや首筋の産毛も濃くよくからかわれ、幼いながらに傷ついていました。

小学校高学年のある日母親が入院し家を長期不在にした頃からこっそりカミソリでムダ毛を処理するようになりましたが、カミソリで剃っても次の日にはもうプツプツ生えてきてしまいます。
高校生になった夏、母親が電動の脱毛器をプレゼントしてくれました。スイッチを入れると刃が電動で回りムダ毛をその刃に取り込んで抜いてくれる物です。
とても痛いですがカミソリで剃ることを思えば抜いてしまったほうが日持ちもするし、毛抜きで1本ずつ抜くよりも断然早い!

ですがこういった「抜く」タイプの脱毛器(毛抜きも含め)に共通して起こりうるリスクといえば、脱毛器で毛を抜いたその次に下から生えてくる毛が皮膚の下に埋まってしまったまま生えてくるということ!
その電動脱毛器を立て続けに2回ほど使用した数日後、パッと自分の脚を見てみると新しい毛がところどころ薄い皮膚の下に埋まったまま、肌の膜を突き破れず脚にぺとっと張り付くようにして生えてきているではありませんか!
その脱毛器でそんな大目玉?を食らった後からはまたカミソリでのムダ毛処理に戻りましたが、いつか大人になったら全身脱毛したい!と思いつつも全身脱毛というと時間とお金もかかってしまうためずっと何年も二の足を踏んでいました。
結局私は全身脱毛に踏み切る直前に妊娠が発覚し、未だにカミソリor毛抜きでの自己処理を続けています。

ですが前述のとおり、カミソリで剃っても次の日にはポツポツ毛がはえてしまうことや肌荒れするときも勿論ありますし、毛抜きや脱毛器で抜くといっても埋没毛が心配です。
それに自己処理できる範囲にも限界が・・・
やはりムダ毛処理のベストな方法は永久脱毛。
でも永久脱毛は時間もかかるしお金もかかる!
そんな時にとりあえずオススメしてみたいのがプロの施術による全身脱毛。

永久脱毛と違い施術すると一生はえてこないというワケではないですが、回数を重ねていくうちに確実にはえにくく、薄くなってきます。
価格も永久脱毛よりはリーズナブルで体への負担も少ないので、ムダ毛に悩んでいる方には一度全身脱毛を体験してみて欲しいな、と思っています。
今回は札幌市内のオススメの脱毛サロンを、価格、評判、メニューなどを比較しながら紹介していきたいと思います。